ヒロブログ

役者ヒロさんのありふれた日常。しょっぱい試合でスイマセン!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
負けちゃったよ・・、リバプール。
昨日はどうもピリッとしない試合でしたね。

俺はね、試合前にスターティングメンバー発表された時から嫌な予感はしてました。
もしかしたら、これはヤバイんじゃないのかってね。
準決勝であれだけフォーメーションも選手器用も機能してたのに、それをガラっと変えてきたでしょ?
これはあくまで個人的な意見なんだけど、昨日の敗因。
FWモリエンテス起用。しかも1TOP。
右サイドバック、フィナン起用。
リーセ温存。
これに尽きるんじゃないですかね。
特にフィナンはパッとしない印象でした。
準決勝はホセミがいいオーバーラップ見せてましたからね。
FWもシセ、クラウチ外してモリエンテスでしょ。。。
シセも準決勝では点は決めなかったけど、アシストやらなんやら上手く機能してましたからね。
ジェラードにいい形でボールが渡らなかった要因はそこなんじゃないかと。。。

ちょっと奇襲作戦が失敗した感じですね。
欧州王者らしくベストメンバー、ベストポジション、ベストフォーメーションでいけば絶対勝ってたと思う。



いやぁ、でもほんとに残念だった。
リバプールはオフサイドに泣いた試合だったんでしょうね。


ミランが出てればなぁ・・・・・。
スポンサーサイト
う~~ん、ナイスゲーム!!
昨日のサッカートヨタカップ、サンパウロFC VS アルイテハドの試合。

アジア代表アルイテハドがあそこまで頑張るとは正直思わなかった。
てっきり5-0でサンパウロが圧勝すると思ってたからさ。
やっぱりカロンだね。元インテルの。
カロンだけは別格って感じがした。
アルイテハドの1点目のゴール。
サンパウロDFのタックルを逆に弾き飛ばして、スピードついたままシュートしたもんね。
ま、そのシュートは惜しくもキーパーに防がれたんですが、ヌールがこぼれ玉を押し込んでのゴール。
すごかった。そして、早かった。まさに電光石火。

試合は3-2でサンパウロの勝利。
最後までもつれた本当にいい試合でした。
互角の勝負と言ってもいいんじゃないですかね。


ってなわけで今日はいよいよヒロさんお待ちかねのリバプールFCの試合があります。
今日も残業拒否して速攻で家に帰るのだ!!!!
11番つけてる・・・。
試合前それだけでちょっと感動(笑)

昨日のサッカー、トヨタカップ。シドニーFCでついにキング・カズが日本に帰ってきました。
残念ながら試合は1-0でシドニーが負けてしまったのですが。
カズはフルタイム出場。
なんかね、最初から日本のファン向けに11番=カズ=フルタイムみたいな感じがしてたんですがね。
でもそんなことよりゴール決めて欲しかったね~。
チャンスは結構あったのに。

やっぱり全盛期に比べてスピードもパワーも衰えてはきてるけど、38歳で世界でプレーするなんてすげぇ~よ。
サッカーは90分間走りつづけなきゃいけないスポーツですからね。
普通の38歳なら不可能でしょうに。
キングと呼ばれるには人一倍の努力がいるわけですよ。


さて試合の方は。
シドニーはバックパス多くなかったですか??
ま、無難に進めてたって言えばそれまでですが、ボールを持った選手が相手ゴール方向に背中を向けてるシーンが多かったような気がします。
相手サイドゴール付近でボールを貰った時もドリブルで勝負していけばちょっとは違ったのかな、と思うわけです。
あまりにも無難にパス回しし過ぎたのかな。

対戦相手のサプリサはなんかアウェーゲームみたいでちょっと可哀想だったよね。


俺の予想では、今年のトヨタカップは「リバプールFC」が優勝します。
ルイス・ガルシアに注目。


もう散々あちこちで話題になってますが、ワールドカップでの日本の対戦相手が決まりましたね。

日本はオーストラリア、クロアチア、そして世界王者ブラジルと対戦します。

何故かテレビとか俺の周りでは「ブラジルかよぉ~」みたいな嘆きがあるんですが、俺はブラジルと当たって嬉しいですよ。
だってさ、日本の試合って間違い無く日本全国で中継されるじゃん。
ってことはベストメンバーでのブラジルの試合を観戦出来るチャンスじゃないっすか。
そう考えると嬉しいでしょ。
どうせ日本は「どこまで残れるか」が注目されてるわけだし。

俺はねずっとブラジルかイングランドとやれって思ってました。
今回はイングランドも強そうだしね。


ダークホースにはコートジボワールに注目してます。
意外に盛り上げてくれそうな気がします。


でも優勝はブラジルだろうなぁ。
MVPロナウジーニョは出来すぎか。


やっぱりロナウジーニョでした。
今年の欧州最優秀選手。
ま、バロンドールってやつです。

俺もね、今年はロナウジーニョだなって思ってました。
ほんとすごかったもんね。
スピード、テクニック、得点感覚どれをとっても今年のロナウジーニョには敵わないでしょ。
二位のランパード(チェルシー)三位のジェラード(リバプール)に大差をつけての受賞。
あ、でもマルディーニ(ACミラン)が六位に入ってたのは嬉しかったな。

ヨーロッパの日本人選手もがんばってほしいね。
生活習慣とか身体能力の違いはあれど、同じ人間なんだし。
体の造りはブラジル人も日本人も一緒だから。
そう中身はみんな一緒やねん。ロナウジーニョは体の何かが一個多いとかそんなの無いから(笑)

来年はカカ(ACミラン)に獲って貰いたいな。ミランファンにとっては。
・・・あ、俺ね中学の時からのACミランファンなんすよ。
フリット、ファン・バステンがトヨタカップで来日した試合を見てからすっかり。


くぅ~~~~、サッカーやりてぇぇぇぇ!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。